さて、『エラワン』『プラ・トリムラティ』『プラ・ピカネスワン』『プラ・ラックサミー』 に続いて、5つ目にご紹介するシリーズ④は!!! 『ティンファー財団・クァンイム寺』

kuan-yim-shrine

1908年、タイで成功をおさめた大富豪の中国人6名によって、経済的に恵まれない人たちの治療を目的に建てられた病院を運営するタイ初の中国人財団。敷地内には、800年前に造られた寺院があり、1958年に中国から運ばれた観音像を祀っています。地元では、病気治癒にご利益があるとされる寺院の一つとして人気があります。


今までご紹介していたのは、総合的だったり、いくつかご利益があるうちの1つが病気治癒だったりしたのですが、ここは、これのみ!! 健康祈願には、もってこいの場所です♪


概観も、中国式の豪華絢爛なお寺です!! 拝観料も無料で、良心的です♪


場所はワット・トライミットの向かい側です。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告