早朝出勤の仕事をしている為、タクシー通勤が月の1/3ある私は、タクシーに乗る機会が非常に多い。

早朝は渋滞が無いため、渋滞のストレスはないものの、他の部分で大いに緊張する(笑)

会社は都会のど真ん中、そして家は郊外なので、乗せてくれるタクシーが少ない。

基本的に乗車拒否は当たり前なので、断られ続けます。乗せてくれるタクシーがいたら、すがるような思いで乗り込む。だから選ぶなんて出来ないのです(笑)

しかも、今日は雨…。 雨の日は、タクシーが捕まりにくくなるのも特徴で、普通なら雨の時こそ! なんだろうけど、なぜか乗車拒否が多くなるので、豆知識として…。

本日、この雨の中乗せてくれたタクシーさんの運転手は、運転任せて大丈夫なの??ってくらいおじいちゃま。でも、仏の様な笑顔で、行き先を告げると乗せてくれた★ まだ、3台目だったのでラッキー♪ でも、乗車後すぐに、身体が震えだした… しかも、変な咳きをしだして… ものすごい心配になって、声をかけるも「うぅぅ…」とうなるばかり。
BKK Taxi 2
                    –画像はイメージです♪ もっともっとおじいさまでした–

しかも、車のスピード15kmと言う驚く遅さ。 すると突然シートベルトを外しだし、あえぎながら車を路肩に寄せて、「1 min」と言い残し草むらへ走っていく…。 まだ真っ暗な早朝のタクシーの中で一人ぽつんと残され、待つこと3分…。もちろん、メーターは動いたまま。旦那は、乗ってるときに給油されて、その間ずっとメーター動いてたって言ってた(笑)とにかく、アジアのタクシーは運転手の都合であっても、こっちへの支払いは課されるので、予めご了承ください。

髪のない頭から水を滴らせて、ものすごい笑顔で戻ってきた、おじいさまはドアを開けるなり『トイレット クラップ』と… トイレだったんだ…。

席に着いたおじいさまの身体には、震えが消えておりました!! キリリとした眼差しは、前を向き凛々しかった!!

その後のおじいさま、人が変わったような運転さばき!! ギリギリの追い抜きを見せてくれた!! (そんなに飛ばさなくてもいいんだけど… そんなにクラクション鳴らさなくてもいいんだけど…ww) そしていつもと変わらない金額で、私を職場まで送り届けてくれたのでした!! 天晴れ!!

深夜~早朝のタクシーは、基本的に社内に置いてある運転手の免許写真と、運転手が別人である。そう…つまり、タクシー免許を持っていない人が運転している。

確かに、このおじいさまのお写真と免許写真は、まったく外見が違う…でも、黒々と生え揃った髪からのぞくお写真の瞳は、このおじいさまの仏の瞳。そうか…この方は、本当に長い間、タクシーを運転しているんだ。 がんばってるなーっと心があったまる。

まだ、真っ暗な空の下、おじいちゃまのタクシーのテールランプを見送り、今日もがんばるぞ♪と気合を入れたのでした。

朝のタクシーにはドラマがあります。バンコクのタクシーもいいもんですよ★

BKK Taxi

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告