大学在学中に手がけた処女作「FANTASTIC CELL」(2003)が文化庁メディア芸術祭で審査委員推薦作品に選ばれて注目を集め、広島国際アニメーションフェスティバルでは、選考委員や審査員を務めるなど国内外で活躍するアニメーション作家・水江未来の短編を集めた『WONDER FULL!!』
12年4月1日から365日間、1日1秒分(24コマ)を発表して完成させたと言う、彼の作品「WONDER」をはじめ、水江監督が自ら選んだ全14作品の短編をつないで1本の作品として作り上げた長編作品だそうです。
Wonder Full!!
彼は、世界的で認められているアニメーション監督さんで、以下の彼の作品の功績見ただけで、驚く!!
あまり、周りで彼の話を聞かないので、ならばって事でご紹介しちゃいます♪

●●●● 水江未来 作品紹介 ●●●●
『WONDER』(2014年) ベルリン映画祭2014(ドイツ)・ノミネート

『MODERN No.2』(2011年) ヴェネチア映画祭2011(イタリア)・ノミネート/アヌシー国際アニメーション映画祭2012(フランス)・SACEM賞(最優秀映像音楽賞)

『AND AND』(2011年) ファントーシュ国際アニメーション映画祭2011(スイス)・ノミネート/アニフェスト国際アニメーション映画祭2012(チェコ)MV部門・最優秀賞

『TATAMP』(2011年) シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭2011(ドイツ)・ノミネート

『MODERN』(2010年) 飛騨国際メルヘンアニメ映像祭2010・特別奨励賞(準グランプリ)

『PLAYGROUND』(2010年) アヌシー国際アニメーション映画祭2012(フランス)・ノミネート

『METROPOLIS』(2009年) SICAFソウル国際漫画&アニメーション映画祭2009(韓国)・オープニング作品

『JAM』(2009年) 広島国際アニメーションフェスティバル2004・ノミネート/アニマニマ国際アニメーション映画祭2009(セルビア)・特別芸術賞

『DEVOUR DINNER』(2008年) アニマドリード国際アニメーション映画祭2009・準グランプリ

『LOST UTOPIA』(2007年) オタワ国際アニメーション映画祭2008・ノミネート

『FANTASTIC CELL』(2003年) 広島国際アニメーションフェスティバル2004・ノミネート

彼の作品、私は大好きなんなので、今回の長編は観に行きたかった!! 観れないのが残念です!!! バンコクでも上映したらいいのに…。
彼の、作品をぜひ観ていただきたいので、「WONDER FULL!!(ワンダー・フル!!)」の予告編です♪

★☆★☆★☆★☆ 水江未来のコメント☆★☆★☆★☆★

息を吸って、息を吐く、呼吸をすることは僕らのパーソナルなリズムであり、身体に内在する原初的な音楽だと思います。一日が始まり、一日が終わる。それは、呼吸であり音楽。命が生まれ、やがて死ぬ。それも、呼吸であり音楽。僕らも、動物も、植物も、昆虫も、魚も、みんな音楽。一つ一つの音楽は、決して全てが美しい音色な訳ではなく、不恰好な音色や、やかましい音色、耳を澄まさねば聞こえてこない小さな音色もあります。しかし、それらの無数の音色が、重なり合い、すれ違い、響き合い、ぶつかり合い、それが世界という一つの音楽になっているのだと思います。命は不思議で、奇跡的で、驚きで、生きることはワンダーの連続です。僕は、それをアニメーションで表現し始めました。

今回、僕の作品をまとめて見ていただく機会を初めて得て、2003年からほぼ10年間にわたる作品を、できるだけ自然に見ていただけるよう、画のサイズや音量を調整し、ひとつの長編作品を作るつもりで、または組曲を構成するように順番を考えました。(想像もつかない昔から、たくさんの生と死が繰り返されているのだから、僕が感じる事が出来たのは、ほんの一握りかもしれません。)僕らの身体は、地球のある銀河系に存在している恒星の数よりも遥かに多い、60兆個の細胞で出来ています。その細胞一つ一つに命があり、生と死がひたすら繰り返されている。世界はいつだって、ワンダーに満ちている。不思議と、奇跡と、驚き、めいっぱいの幸せを感じていただけたら本望です。
(CINRA.Netより)
★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★☆

私の愛するダーレン・アロノフスキに「水江がアニメーションをつくるって!? ワクワクするね! 観たい!!」と言わせるほどの才能を持つ、日本のアニメーション監督!!
ぜひ、足を運んでみてください♪ 上映スケジュールはオフィシャルサイトで確認してください♪

『ワンダー・フル!!』 公式ページ
『ワンダー・フル!!』 Facebook
MIRAI FILM (水江未来映像デザイン事務所)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告