変態-メタモルフォーゼ-アニメーションナイト2014!!! 気になりすぎる!!!! ってワケで、昨日全部紹介できなかったので、後半の6作品を紹介します♪ いよいよ、明日から『ヒューマントラストシネマ渋谷』で公開されます!!! 待ちきれません♪

昨日の続きなので、前半が気になる人は、クリックしてね
→→変態-メタモルフォーゼ-アニメーションナイト2014 前半 【土居伸彰×水江未来インタビュー付】←←
昨日は、インタビューもあるので、かなり読み応えありです♪

☆★☆★ 作品紹介☆(後半 6作品紹介)★☆★☆

⑥ 『サブウェイ・トレイン』 (2013年/アメリカ/4分)
監督:ギャレット・デイビス
変態界の新星ギャレット・デイビス、彼の手にかかれば地下鉄はポスト黙示録後の動物讃歌
地下鉄に乗ってきたのは誰だ? ヤツらの声が聞こえるかい?独特の色調とキモ気持ちいい
動きであなたも私もサブウェイ・トレインの動物。ブルックリンのデュオThe Pop Upsの
ミュージック・ビデオ。『北アメリカ物語』の作者が届ける北米変態譚、第二章。 
エイプウホッウホ、ハチブーン。ネコニャンニャンニャン、イヌワンワン!
06_subway

⑦ 『マゴット・フィーダー』(2013年/エストニア/16分)
監督:プリート・テンダー
不条理こそが人生だ――エストニアから届いたシベリア物語……
これはおフザケ?いや、大マジだ
いつみても「ふざけてるの? マジでやってるの?」という疑問を沸かせる
「リトル・プリート」ことプリート・テンダーの最新作は民話もの。妊娠しない妻を、
夫は殺すことにした。肉食凶暴ウジ虫の沸く石製の棺桶に突き落として……
果たして、妻の運命は? 
シベリア最東端チュクチに伝わる民話を、ストーリーは原作に忠実に、
ビジュアルは……え、なにこれ?  驚愕のラストを見逃すな。
11_magotto

⑧ ピーター・ミラード ミニ・レトロスペクティブ2 『裸で』 (2013年/イギリス/2分)
監督:ピーター・ミラード
ボクが左手で描いた絵をお見せしましょう。ヌードの女性が、
太鼓にあわせて踊りますよ。
天才ピーター・ミラードが苦悩のなかで生み出した光明
それは、左手で描くこと。
08_hadakade

⑨ 『歩いて歩いて』 (2003年/カナダ/11分)
監督:エイミー・ロックハート
ペロペロプクプクマイへヤー……!!ああ、頭がおかしくなる!!
「歩いて歩いて」の世界へようこそ! カラフルなトリップの
エンドレスパレードが左から右へ! 
キャッチーな歌や目ん玉キック、まぬけなキャラといろんな種類の赤ちゃんでいっぱい! 
たとえば「あったかベイビー」! 
「ミスターベイビー」! 「かねもちベイビー」! ほかにもたくさん! 
さよならウェスタンマインド! ようこそ!
09_aruitearuite

⑩ ピーター・ミラード ミニ・レトロスペクティブ3 『フルーツ・フルーツ』 (2014/イギリス/2分)
監督:ピーター・ミラード
変態ナイトの申し子ピーター・ミラード、待望の新作。
今度はクレヨンだ、フルーツだ!
レモン、クランベリー、アップル、バナナ、キュウリ、オレンジ、ライム。
つまり、フルーツフルーツ、その精鋭。高いスキャナーを買ったことで
辿り着いたトロピカルな質感溢れるピーター・ミラードの新境地!
10_fruitfruit

⑪ 『プロメテウスの庭』 (1988年/アメリカ/28分)
監督:ブルース・ビックフォード
『CAS’L’』の阿鼻叫喚を経て……無間地獄再び。
変態ナイトは、やはりこの男がいなければ終われない! 
人類に火を与えた存在、プロメテウス……その神話にインスパイアされて、
アメリカのクレイ・アニメーション界最狂の巨匠ブルース・ビックフォードが、
満を持して仕上げたこの作品……
いつ終わるとも知れぬ変態(メタモルフォーゼ)地獄が観客を吞み込む……
アマゾネス、海賊、ハンバーガー、ピザ、カークラッシュ、虐殺……
アメリカの大衆的無意識を詰め込んだ、これもまた北アメリカ物語。
07_purometeusu

濃厚な11作品で構成された、短編集!! 興味が尽きない…。

☆★☆★ トレーラー 【予告篇】 ★☆★☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告