本当に曖昧な手書きの線で、やわらかくてゆるい世界を描き出す、平山昌尚さんの作品が気になります。
作品は、そっけないくらい少ない情報量しかないのですが、そこに描かれた世界との関係性を頭で補っていき、取り込んだときに、一体感が生まれたような感覚になって、面白いなと思いました。
あまり、こう言う系統のデザインを知らないのですが、たまに触れると新鮮だなって思いました。
HIMAA 作品上HIMAA 作品

その作品の中から『3444』と言うドローイング集をご紹介します。
実際に、この作品は私も手に取ったことがないのですが、560ページにも及ぶ大作で、平山Worldが楽しめる作品らしい★

Utrechit 3444 紹介文
HIMAA改め平山昌尚の作品集「3444」は、560ページにも及ぶ、まるでミニマリストのアートオブフェの様な一冊。狂気的な程に研ぎすまされたドローイングにドキドキしたり、独特の「間」のユーモアにニコニコしたり、時々垣間見える牧歌的な風景にホノボノしたり…。いつまでもどこまでも続くかの様な平山世界を、存分に楽しめる。どこを開いてもぱっくり開くENバインディングは、実用新案を取得した新たな製本!
HIMAA 3444

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告