久しぶりのスポコン&ラブコメ要素がミックスされた映画を発見。ポップなカラーがとっても印象的で、多分ファッションとかを観てるだけでも面白そうで、すっごく気にいるか、すっごく呆れるかのどっちかになると思うのですが、基本的に年をとってから単純明快なスポコン物に抵抗が全くなくなったと言うのもあり、気にいるのでは?と期待している作品『タイピスト』。
現在、上映中ですが、私としてはDVDで十分な印象。
フランス映画の気難しさとかが一切感じられない、なんとなく古いアメリカドラマの様なイメージなので、気軽に観れそうです♪
タイピスト

解説(Yahoo映画より)
1950年代フランスを舞台に、タイプの早打ち以外には取りえのないヒロインが、タイプ早打ち世界大会優勝を目指して奮闘するラブコメディー。監督は、本作で初めて長編作のメガホンを取る新鋭レジス・ロワンサル。主演は『譜めくりの女』のデボラ・フランソワと、『ロシアン・ドールズ』のロマン・デュリス。ファッションなど1950年代当時のテイスト満載の映像美や、競技さながらの激戦が展開するタイプ早打ちシーンに目を奪われる。

あらすじ(Yahoo映画より)
女性にとって大人気の職業が秘書で、さらにタイプライター早打ち大会に勝つことが最高のステータスだった1950年代のフランス。田舎出身のローズ(デボラ・フランソワ)は保険会社の秘書に採用されるが、ぶきっちょで失敗してばかり。そんな彼女の唯一の才能であるタイプ早打ちに目を付けた上司ルイ(ロマン・デュリス)は、二人で協力し、タイプ早打ち世界大会に出ないかと提案する。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告