古い雑誌から、面白かった記事をそのまま掲載♪
ジャズ好き7人がオススメする、最初の1枚♪ 

第2回目はUAさんが選ぶ オススメのJazz最初の1枚

★ The Slip ★ 『From The Gecko
From The Gecko

ジャズをこれから聴いてみようという人にまず薦めたいのは、3人編成のジャムバンド、ザ・スリップの『フロム・ザ・ゲッコー』。私がこの彼らのデビュー・アルバムを知ったのは99年頃だったと思います。渋谷にあった『ikoiko』というCDショップで、ジャケットと訳して考えると「ヤモリから」という奇妙なタイトルに惹かれて手に入れました。そのイノセントで透明感のあるサウンドを初めて聴いたとき、波のイメージが広がりました。彼らが演奏してる空間のことをいろいろ想像して、とても親近感を覚えたのを記憶しています。その後、縁があって、ライブで共演したりするようになりましたが、私は今でもおそらく彼らのベストファン。だから人にも薦めたくなるんです。
自分でも、サックスプレイヤーの菊池成孔さんと作ったアルバム『Cure jazz』でジャズを歌いました。「オーヴァー・ザ・レインボー」などスタンダードな曲が中心でしたが、ジャズの持つ様式美、エレガンスのようなものを学んだし、シンガーとして多くの影響を受けました。そもそもいろんな影響を受けると言う経験がしたくてアルバムに取り組みことを決めたんですが、良くも悪くも自分の限界を知ることでより音楽を深められるようになったと思います。
ジャズが聴きたくなるのは、夕暮れのドライブで。このザ・スリップのアルバムが流れていたら、かなり気持ちいいですね。
(2007年1月 雑誌 ku:nel より)

UA
~UA さん~
言わなくても良いくらい有名ですが、歌手です。
私と同世代の人は、彼女のデビューは衝撃的だったと思います。
外見は、本当に信念を貫き通すって言う強さがあって、ブレがない印象です。
個人的には、ベガスからの帰り道の砂漠地帯に真直ぐに伸びた長い一本道を車で走っていた時に聴いた「恋人」が、好きですね(笑)
その場面にしっくりきてしまったのもあるんですけど。。。
【UAさんの公式ページ →→ココ←←】

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
(ヴィンテージリメイクバッグやヘンプ、オーガニックコットンなどの素材で作られた商品がそろうセレクトショップ)
69 SURF SHOP https://outlets69surf.stores.jp/#!/

広告